スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

こまめ母になる☆①の巻

 2010-02-03
2010年1月29日(金) 夕方
仕事から帰ってきた私はすぐこまめの異変に気付きました



CIMG2843_convert_20100203085511.jpg

息が浅い...

暑いわけでもないのに...

しばらくすると こんな表情に、

CIMG2847_convert_20100203090401.jpg

や...やばい...

原型をとどめていない....(いつもですけど~笑)←笑ってるばやいか!!


そしてその荒い息使いは夜通し続きました。

体をさすってあげても
どうにもならない事とわかってはいましたが
黙って見守ることもできない 非常に頼りない飼い主の自分がいました

その後も、
おしっこも出ないのに、何回もトイレにかけこむし...
私もこまめも2人して 眠れない夜となりました...




翌日1月30日(土) 早朝

その日は中学生のお姉ちゃんが強化練習の日だった為
小学生のチビ姉に全てを任せ...
とりあえず、出発。

そしてコートに着いて開場を待っていると...


AM 9時頃..
チビ姉から電話


チビ姉 「お母さん!!おしりのプシュッてゆうたぁー!!!」

破水でした。

数分後....

「あー!!!!!!!!生まれたー!!!!!!早く帰って来てー!!!!!」


CIMG2851_convert_20100203092034.jpg

車をぶっ飛ばして←(表現古いよ)

帰りました。

着くと心強いサポーターの友達の「いっちゃん」がかけつけて来てくれてました(いっちゃん ありがとう




何より不安でたまらなかったのは

「この犬種はほとんど帝王切開が多いです...夜間の救急動物病院を紹介しておきます」

とゆう病院の先生の言葉でした。


それが~

CIMG2860_convert_20100203093109.jpg CIMG2868_convert_20100203093348.jpg


長男→次男→長女という順に易々と生まれてきてくれました



お姉ちゃん達の手に包まれてへその緒を結びます

CIMG2864_convert_20100203093823.jpg



南側の窓から差し込む朝日に照らされた 感動的な一瞬でした



CIMG2885_convert_20100203095032.jpg


こまめ おつかれさま    


           よく頑張ったね 

そしてちゃ~んとみんなが

お休みの日に合わせてくれて ありがとね


そしてそして...

ここに来るまで

心配してくださり、応援してくださったみなさま...

本当にありがとうございました




スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fureburu.blog24.fc2.com/tb.php/150-254a8f78
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。